岩手沿岸のiPhone圏外と検索中の地域にて PCとモバイルとデジタル家電をこよなく愛する鬱な人が書き綴る日記です!
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月28日 (月) | 編集 |
え~
ペーパーレス化作戦!第2弾です!!

忘れなうちに、続き書いちゃわないとわけわからなくなるので!
相変わらず、こちらの都合により(ry w


記事中に書品ゴタゴタ並べても見づらくなるのでAMAZONのLISTで
まとめておきました!!
ペーパーレス化作戦!
取り合えず最後まで読んでから、やってみようかなぁという方向けです。


その1は、さらりと手順を流して説明したのですが!!
その1の内容通りに実行しようとしても壁にぶつかりますw
ただし!画像として扱う場合は問題ないとおもいます!
問題なのはPDF化する場合とそのソフトウェアのほうにあります。

なぜ、問題になるかといえば!!
書籍の場合大抵左綴じになると思うのですが・・・・
雑誌の場合、右綴じのものが存在するんです。
さらに、PDF化する際に検索可能なPDFにしようとした場合OCR機能
あるソフトウェアが必要になります。


右綴じ左綴じの見開きPDFを作成使用とした場合の話なのですが
市販のPDF作成ソフトなどでは大抵右綴じPDF作成がサポートされ
ていないようです。購入前にチェックすることをお勧めします!

左綴じで作って見開きでいいじゃん!と思われるかも知れないで
すがやってみればどうなるかすぐわかりますw
単純に、左右のページが逆に表示されるんです。
PDFリーダーよっては設定変更で回避できる場合もあるかもしれな
いですが、毎回設定変更するのも面倒な話です。


iPadとかの記事を見ていると見開きの雑誌、書籍のデモが載って
いることが多いのですが、綴じ方向の話に触れている記事はあまり
ないんじゃないかな?

電子書籍の場合はどちらかに統一されてるんだろうか?
そのあたりは、電子書籍購入したことがないのでわかりませんorz

よって!! その1の手順3,4は同時に考えないといけなくなり
ます。
各機種の仕様性能は当然事前調査しなければなりませんが、
同梱されるバンドルソフトが非常に重要になります!!


とりあえず、ペーパーレス化作戦!にまとめてありますが!!
あえて、おすすめではない機種も追加してあります。
購入する方の選択しだいなのでw

ですが、一押しの商品は!
Canon imageFORMULA DR-2010Cこれです!!
もう1ランク上の商品もあるんですがお勧めする理由は、バンドルソフトとして、
Adobe Acrobat 9 Standard 日本語 Windows版
がついてきます。

どういうことかといえば ものすごく単純な話です。
今まで問題としてきたものがAcrobat9で解決できるのみならずソフト単体(アップグレードを除いて)で購入するより安いのですw
PDFといえばACROBATというぐらいの定番中の定番ソフトなので
直販にこだわらない限り利用しないてはないとおもいます。
まぁ Pro版がほしいとなると話は変わってきますがw
ソフト単体で購入する場合は↓へ
Adobe Acrobat 9 Standard
Adobe Acrobat 9 Pro
Adobe Acrobat 9 Pro Extended


長くなってしまいまして、ごめんなさいorz
以上でございます!!



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ
2010年06月28日 (月) | 編集 |
最近iPadなんかのモバイル端末(でか過ぎな気がするけど)がはやってますね。
iPadiPhoneもそうですがAppStoreから無料Appとして
iBookが提供されるようになりました。


ちょっと話がずれますが、実はiPod Touchも持っているので
iOS4に載せ替えできるか試してみました。
iOS4をインストールすることはできるようなのですが、なぜか
iBookはiTunes経由でインストール出来ませんでしたorz
iTouchからAppStoreにアクセスすればインストール可能のよう
です。何か制限でもあるんでしょうか・・・

と、話を戻しましょう!!

今回のテーマーはペーパーレス化作戦!
原案は雑誌の記事からスタートしているのです
日経 PC 21 ( ピーシーニジュウイチ ) 2010年 04月号 [雑誌]
いろいろ試してみた結果各所に問題があることに気がついたんです。
まず、順を追って進めていきましょう~。

必要なもの
1、書籍、雑誌、書類などなどデジタル化する物
2、裁断機
3、ドキュメントスキャナー
4、必要に応じてPDF化するソフトウェア
5、デジタル化したデータを管理するソフト

以上が必要になるとのことです。

実際に作業を行って行く場合
1のペーパーメディアは、デジタル化しても著作権などの問題
があるので私的複製の範囲ということになるのかな多分。
雑誌、書籍などはデジタル化したデータを配布するなど行って
はいけません。


2、裁断機ですが~アバウトでもいいのならば安いのを調達
して、試してみるのが良いかと思います。


3、ドキュメントスキャナー
結構いいお値段の代物ですw
しかし、ここにも問題があります。

4、必要に応じてPDF化するソフトウェア
これは、取り込んだデータをどう扱うかにより異なります。
単にJPGデータなどの画像データとして扱う場合は必要ありません。
また、通常ドキュメントスキャナーなどを購入すると自動でPDF化
してくれるソフトがバンドルされています。
PDF化する場合、ここでも問題がありますw

5、デジタル化したデータを管理するソフト
これもハンドルソフトに大抵付いてくると思います。
ですが~、あえて雑誌の記事に載っていた
「EKAKIN'S SCRRIBLE PAGE」で配布されている
[私本管理Plus]がおすすめです!!

詳しくはリンク先をみてくださいませ!!
(まぁ私がグダグダ書くよりはHP見たほうが速いですw)

えっと長くなりましたが手順的にはこうなるんですが・・・
ちょっと先が長くなりそうなので、その1としておいてw

実行する場合の問題点をその2で書くことにしますので実行に移すのは待ってくださいね

商品紹介は、あとで右カラムにまとめて貼っときます。
手を抜きすぎww


ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。