岩手沿岸のiPhone圏外と検索中の地域にて PCとモバイルとデジタル家電をこよなく愛する鬱な人が書き綴る日記です!
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年06月30日 (水) | 編集 |
早速、行動開始!

Sony様 (現在 HST-HD1,BDZ-RX100使用中)
取り合えず、Blu-rayレコーダーの対応をお伺いしました。
というのも・・・SONY製品で3D対応製品はブラビア(TV)のみで現在発売
されている製品は2機種のみ、あとは7月末発売予定!
しかも、スカパーHD WC-3D放送のメインスポンサーっていうかSony主催?
なんですが・・なぜか3D対応Blu-rayレコーダーが発売されていません。
えっと、BDZ-RX100は、3D対応していません即答されましたよ!orz
いきなり挫折しそうですw
では、今後の予定を聞いてみたところ対応予定はあるそうですが現在未発表らし
いです。じゃ~どうして3D放送をスカパーでやってるのか?なんですが~!
放映しているのはサイドバイサイドの映像なので、録画して視聴するだけならば
3D対応のBlu-rayレコは必要ないそうです!3D対応のTVがあればOK!!
ただし、録画機器がHD対応していない場合、SD録画になるため画質は悪くなる
らしいです。雰囲気としてはボチボチでんな~みたなw

パナソニック
こちらは、TV&Blu-rayともに3D対応製品が揃っています。
しかもTV番組なんかで紹介されてたりします。
まず、Sonyさんの方では聞けなかった話を聞いてみました!!
3D対応Blu-rayレコと3D非対応Blu-rayレコの違いはなにか?!
対応していただいたオペレーターさんによりますとブッチャケ市販3D Blu-rayを
正しく再生できるかどうかということらしいです!

つまり、市販3D Blu-ray なりレンタルなりを利用する場合、3D対応製品でないと
いけない
ということらしいです。サイドバイサイドの動画に関しての答えば
Sonyさんと同じで録画視聴するだけならTVだけでいいとのことです。
また、市販される3D Blu-rayはフレームシーケンシャル方式とかいうもの
になるらしいのでサイドバイサイドとは根本的なところで違うらしいです。
で、さすがに先行しているメーカーだけあっていろいろ情報を提供していた
だけました!!w
でも、積極的に売り込みする気はあまり感じられなかった

東芝様 (ここはDVDレコで一時代を築いたとこなのですが・・・)
まぁその・・・規格選定の時点で負けちゃったのがやはり響いているのか
TV&Blu-rayコレともに目処がたっていないようです(; ;

まぁValdiaにしても結局OEMのようですし追いつくのはもう少し先になるでしょう。
ということなので、売り込む以前の問題でしたorz

最後にSHARP
最近発表された3D対応TV AQUOS クアトロンと同じ次期に発売予定の
AQUOS Blu-rayコレがやはり目玉のようです。
サイドバイサイドの再生に関してはやはり対応TVのみで視聴可能人のことですが
発売前のため正確な確認までは取れていないそうです。
さすがに、売り込む気はバリバリあるようで!
問い合わせした際に、間違った情報をアナウンスしたということで履歴をみて連絡までしてきてくれました。
内容はクアトロンで3D視聴する際の話だったのですが、全員分メガネ必要か?
という話について3D表示にすると画面がダブったように見えるので
メガネごとに、3D,2D変換のボタンがついていますとのことでした。
結局、全員分メガネは必要なようですがわざわざ連絡してくれる
とは気合の入れ方が違うようです!!!


で、結論なのですが!
サイドバイサイドの映像を再生視聴するだけならば HD録画可能な機器と3D対応TVがあればOK!
3D対応 Blu-ray Diskを再生視聴する場合はTVとレコーター両方揃えないといけない。
また、スカパーに問い合わせしてみたんですが3D放送は、
現在サイドバイサイド形式の放送で、今後方式を変更する際はHPなどで連絡するそうです。


個人的には、SHARPの製品がよさそうな印象をうけました!
モニター応募してもおちんだろなぁorz(ぼそりw



ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。