岩手沿岸のiPhone圏外と検索中の地域にて PCとモバイルとデジタル家電をこよなく愛する鬱な人が書き綴る日記です!
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年09月19日 (日) | 編集 |
こんばんわ~

Part9まできましたよ~!!
今回は、グラフィックボードの追加です。
と言ってもひねくれ者なので、普通とちょっと違っていますけど・・・w
グラフィックボード換装、交換、オンボードVGAからの切り替えなどなど物理的にやることは大抵同じです。
SHOPブランドの場合は大体同じ感じでグラフィックボード交換できます。
メーカー製PCの場合は・・・メーカーに聞いてください(^^;
理由は・・増設可能か?増設したいカードとサイズ名を伝えてみるとか・・
つまりメーカー製の場合、外っ面のスペックしか記載されていないので正直開けてみないと分からんのですw

ちゅ~ことで、早速はじめましょうか!
ってはずし方のせてなかった気がしたorz

画像ないので、ちょろっとだけ説明
まず、電源ケーブルを抜くのは基本中の基本です。
通電したまま作業しちゃだめだです。
たいていのMBには通電LEDがついていると思います。
適当な図!
サムネイルでは見えにくいですがオレンジの部分グラボに占有される部分です!
基本的にAMDもnVidiaも、近頃は2スロット占有がデフォなので確実にPCIが1レーン使えないと思ってください。
ブルーの枠の部分はリファレンスサイズカードだとこのぐらい占有されんじゃないかな~って感じの大まかな目安!
で、通電LEDはこのMBでは赤枠の部分緑色に光っているものがそれにあたります。

グラボのはずし方は大体作業スペースにもよりますが、先にサポート電源の6Pinケーブルを抜いておきます。
次は、スロットに固定してあるネジを2本(1スロットの場合1個)はずします。
そいでロックされている緑枠の部分を押しながら並行に引っこ抜く!!(多少斜めっても平気だと思う)
以上 てけとうな説明w

さて本編へ前おき長!w
ここからは画像ありなのでヌルヌルっといきますよ。
で素朴な疑問ゲームなんかでヌルヌル動くって表現最近よく効きますがあれってどういう意味?w
スムーズとかじゃだめなんだろか?まぁいいけど
まずeVGA GTX460の開封儀式です!
箱の中身1梱包状態
結構しっかり梱包されてますね~
こちらは添付品などなど~
添付品添付品2
次は現物の登場です!
物1
まぁその~~ネットショップなんかで見るものと大差ないですよ(当たり前だ)
各方面からパシャパシャ!!
物2物3物4物5
見た目的に変わりは差ほどないのですが重要なのは、補助電源6Pinが2つ必要になることです。
GF GTX460は2Way SLI間でしかサポートしていませんがそれでも補助電源6Pinが4つ必要になります。
電源選びも重要なのですよ!!w
最悪6Pin変換ケーブルついてますけどね。
実際に差し込んでやるとこうなります!!
接続1接続2接続3接続4
ざっと流していますが!
補助電源用の6Pinを2つつなくのを忘れないこと!
ちなみに下に見えているのはGF GTS250ですが、このモデルはサポート電源は1つでOKの製品です。
で・・・気になるグラボの間の隙間がどれだけあるか気になりますよね・・・
このぐらい
結構隙間ありそうにみえますが、ものすごく気のせいですw
このスペースにPCIボード1枚さすと・・・
もろにGTX460の排熱用のファンの位置とかぶります・・・・
つまりエアフロー上よろしくないことになりまふorz
で今回はUSBスロット追加に使っときます~

以上で物理的にはOK
残りはモニター接続とドライバー(必要があれば)なんかインストールします。
後ろミニHDMI通電
ちょっとわかりにくいですがDVI-Ix2の右にミニHDMIコネクターがあります。
で付属の変換ケーブルを使ってモニターとHDMI接続してあげます
注)普通はDVI-D,DVI-Iのどちらかのケーブルを使うはずですが諸事情がw
通電して!!いざ電源ON!
画面OK初期状態
めでたく予定通りの結果になりましたヽ(´ー`)ノ
SLIはできないのでPhysXのみ連携していることになるです!

さらに!
さらにD-Sub15でけた~設定上2
GF GTS250に接続するとこうなります!ヽ(´ー`)ノ
残念なのは・・・片方がアナログ接続なんですよ~~!!
出来れば両方デジタル接続したいのですが現状ではモニターが対応していないのでミリw

最後に両方起動してそれぞれシングルモニターだけにするとこうなります!
両方動かすと
あとはパフォーマンスの問題ですね~!
GTX460側で両方出力したほうがいい可能性もあったりするかも?w
と~~~!本日はここまで!


ってかFFXIVβ今日までなのでやることやっとかないと!!
ブログランキング・にほんブログ村へ人気ブログランキングへ地域交流コミュ大船渡.ネット
スポンサーサイト
テーマ:自作パソコン
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
BUFFALO デスクトップPC用増設メモリ PC3200 (DDR400) 1...
2010/09/25(Sat) 23:51:14 |  ベストアンサー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。